しっかり想いを聞いてくれて、プロの視点でアドバイスを くれます。デザインとコンサル力が素晴らしい。

デザイナー
≪「ココ!スキ♡」インタビュー概要≫
インタビュー時期
2018年10月
ココ!スキ♡された人
アトリエエマブル 岩崎さとみさん
ココ!スキ♡した人
チェーロリッコ 砂川恵さん
利用サービス
ロゴ、名刺作成
利用歴・頻度
2017年10月~2018年5月
ピアノ教室をされてて、コーチングにも取り組まれてる砂川 恵さん、名刺は欲しいと思いながらもなかなか手を付けられずにいました。
岩崎さとみさんのことは印象に残っていましたが、恵さんが決意発表する日にちょうど同じ場にいたことが決め手になって名刺をお願いされました。

ロゴを作りたいなって思ってて、デザイナーさんを探してました。

―サービスを利用する前はどんなことに悩んでたんですか
(コーチングの)ロゴ作りたいと思って(*砂川恵さんは、ピアノ教室で先生をされてて、新たにコーチングの事業を始められたときでした)作ってくれるデザイナーさんを探してました。
できる人は、知り合いにもいるんですが、あんまりそういう目でみてなかったのかもしれない。その時はまだ頼むほどかな、っていうのはあったんだと思います。

かわいらしくて、
でもしっかりされてて「お話ししてみたいな」っていうのが第一印象です

―最初に出会ったときはどんな印象をお持ちでしたか

(2017年の)わくらくさんの新年会ではじめてさとみさんにお会いしてからずっと頭に残っていました。
かわいらしくて、だけどしっかりされてて。「話してみたいな」って。
私はわくらくも入ったばっかりで、さとみさんはお仲間も多く、私から話に行くこともなく、個人的にお話しすることもなかったんです。

ホームページも見てみました。(ロゴ作成の)値段も載ってて「これぐらいかかるのか」っていうのもわかったんです。他の方は(値段が)わからなかったんですよね、
だからどんなことになるかわからなくて。

プロに頼むことで、覚悟が欲しかったんだと思います

―どうしてサービスを利用しようと思ったんですか。

日々のピアノレッスンもあったし、もちろんコーチングもやってたんですけど、ロゴを決めるって色々考えないといけないから、そのままにしてしまってました。
これぐらいのお値段かけてまで必要かな、とか「自分でロゴ作ったりできるんだ、それもあるよねー」とか。
でも、何だろ、私自分で覚悟が欲しかったんだと思います。

自分で作るんじゃなくてプロの人、一緒に考えてくれる人、(さとみんさんなら)自分でできないことをサポーターとして提案できる人だ!って思ったんで「お願いしよう!」って思いました。

私の想いをちゃんと聞いてくれて、
自分にはないプロの意見をもってサポートしてくれる人だと感じました。

―どんな人を望んでいたのですか

コーチングって答えは言わない。
「なんでそうしたいのか」自分で考えるのをお手伝いするんです。
だから「こうがいいですか?ああがいいですか?」って言われるのはあんまり好きじゃない。
自分もコーチングやってるんで。「絶対これがいいですよ!」とかも困るし。

さとみさんは、自分にはないサポートしてもらえるプロの人、
自分なりの意見と上手くこう調節してくれる人じゃないかな、っていうのを
感じたっていうか。

アドバイスは欲しいですよ。そこを頼ってるんで。
「何でそうするのか?その想いは?」って聞いてくださるような
ある意味コンサルですよね、それができる方がいいなって。

決意を発表した日にいた人。「運命だ」って思いました

―決めた理由は何ですか

ビジネスプラン(わくらくさんのビジネスプラン発表会:2017年9月)の発表の場だったからかも。
「みんな違ってみんないい世の中にしたい!笑顔につなげたい!」って発表したわけで、コーチングの名刺をきちっと作りたい、早くカタチにしたい、というときにいらしゃった人なので。

お話している雰囲気を見て「あぁ、まだまだ自分も上がっていきたい人なんだ、すごく考えのある人なんだな」って。
直感で「いい!運命だ」って勝手に思っちゃって(笑)

ちゃんと想いを引き出して聞いてもらえるかな、と不安もありました

―申し込んでから何か不安はありましたか

(コーチングの名刺について)何も決めてなかったんですよ。
ロゴは作りたい、肩書も屋号もない、それでもお付き合いしてくれるかな、っていう不安ですよね。
「こんなんあります」っていうだけやったら、どうしようかな、っていう。

自分の想いを引き出しながら聞いてもらえるんだろうか、
お願いしたら後に引けないじゃないかって。
途中まで絵(デザイン)を描いてもらって「ちゃうよね・・」ってなったら・・・って。

ホームページとかは見てたんで、自分の中ではフィットするかな、っていうのはあったし、
どうしてもダメやったら言えばいいしと思って。

色んなことを感じてくれる人なんだなって安心しました。

―その不安は解消されましたか
申し込んでから二人でお話したときに、私どんな話をしたか覚えてないんですけど、
さとみさんがウルウルしたんですよ。びっくりしました。
感受性の本当に強い方だなっていうのと、本当に話を聞いてくだる方っていうのが
わかりました。もちろん、それまでに「いい」と思ったからお願いしたんですけど。

何かずっとお話ししたくなるような、色んなことを感じてくれる人だから
これから決めていくにあたって、安心したっていうか。

商品やサービスよりも「どんな人から買うのか」って重要

――何か心に残っている出来事はありますか

今年(2018年)2月3日だったかな。一番いい日に生み出されたんです。
“チェリーロッコ”っていう名前自体が。
この日に決まった!っていうのがすごい嬉しかったです。

2時間半ぐらいオンラインでお話してて、ずーっと付き合ってくれて想いも聞いてくれて、さとみさんが「名刺っていうのはすぐに仕事につながるものではないと思うんです。
いかに置いといてもらえるか、私自身は商品よりも、その人がどんな人かというので購入するんです、これはまぁ人の価値観ですよね」って。
それはすごくわかって「同感です」って。

一緒にやることで、自分も「やる!」って決断できました

――もし、利用されていなかったらどうしてると思いますか

もしお願いしてなかったら、うだうだと自分で今も「どうしよー」って悩んでたかもしれないですね。
自分で作ってみたものの「これでいいのかな」とか。
(デザイナーさんを)探してたかもしれないですけど、時間もないし、出会わなくなる、ネットだけでは会ってない人になってしまうので・・・タイミングですね、

「グッと頑張る!」っていう決意が少なかったかもしれないですね。それもあったんで。決断したいから。
「一緒にやる!」ってことで自分にも「やる!」って覚悟できるので。

「人で買う」ってさとみさんが言われてたのがわかります。

私の想いに対して、ご自身の経験をもとに
色々な提案をしてくれたのがすごく良かったです。

―デザインはどのように決めていったんですか?

こういうふうにした方がいい、っていうご自分の思いを伝えてくれだのですごく良かったと思う。
やっぱりある程度さとみさんの感性で私が思ったものを絵にしてほしいので。

「みんな違ってみんないい」っていう想いを伝えたら、このロゴ(cieloricco)の「c」の大きさ違うじゃないですか、すごい細かいこともやってくださったり、詳しく教えてくださりました。「ひまわりみたいですね」ってよく言われてるのもご存じやったみたいで、太陽とみんながつながってるイメージを作ってくださって。

それを色んなパターンで描いてくださって、だから本当にそれはコンサルっていうか、
ご自身の経験をもとに提案をしてもらえたっていう、それがすごく良かったです。

見た目は柔らかいけど芯はしっかりとして、
人の想いもしっかり聞いてくださります。

―実際にサービスを利用されて、さとみさんにどんな印象を持たれましたか

さとみさんは勉強熱心で前向き、感受性が豊かな方。
いろんな絵(デザイン)を手書きで提案してくれたのがすごく良かったです。

私がお願いしたのは名刺ですが、チラシであってもパンフレットであっても同じだと思うんですね。知識と経験が豊富であるというのは「どうしたら人は見てくれるのか」、
何となくではなくきちんと理論だって「こういう理由があってこうなんです」と納得できる説明をしてくれます。デザインとコンサル力が素晴らしい。

気軽に話すことができる雰囲気はあるけど、フワフワではなくって、頭も良くて自分の考えと相手の想ってることを言葉にするチカラ、見た目は柔らかいけど芯はしっかりしています。
ご自身の専門分野に関しては“キュッ!”っとしてキレる人なんですけど、人の思いもしっかり聞いてくださる方です。

ココ!スキ♡された人

アトリエ エマブル 岩崎さとみさん

 

店名または屋号 アトリエ エマブル
お名前 岩崎さとみさん
業種 デザイナー
お店情報 長岡京市西の京
携帯:080-3030-2587
アトリエ エマブルHP
コンセプト あなたの売りたいもの、広げたいものは何ですか?
あなたの想いを聞かせてください。
私が具現化します。
いっしょに未来を描きましょう。

 

ココ!スキ♡した人(インタビュー回答者)

砂川恵さん

 

お名前 砂川恵さん
住んでるところ 奈良県大和高田市
年代 40代
プロフィール 自営業、中高生ママ
趣味・興味のあること 作ること(料理、お菓子)、旅行、歌うこと
■ 事業情報
店名または屋号 未来デザインコーチング チェーロリッコ
業種 コーチング
店舗情報 奈良県大和高田市日之出西本町4-1 末広堂ビル3F
大阪市中央区東心斎橋1-11-13 心斎橋グランドビル2F
HP・SNS チェーロリッコ HP
コンセプト 夢とありたい自分を実現するパートナー
(ライフデザインコーチ)

 

≪「ココ!スキ♡」インタビュー後記≫
名刺やロゴって、事業をはじめる上での最初の一歩だなと感じました。
SNSが発達して名刺をもたない人も多くなっていますが、「印象に残る」「覚悟を決める」という意味では名刺やロゴを作成する意味は大きいですね。
しっかりと話し合って一緒に作っていくことで、より想いが強まるんじゃないかなと思います。

井上 由美子

2,998 views

ファンのリアルな声をインタビュー形式で深掘りするwebメディア「ココ!スキ♡」オーナー、justweV代表。「魅せるデザイン」×「伝わるコトバ」で女性オーナ...

プロフィール

関連記事一覧